« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »

肌の色

肌の色って何の色なんだろう?
皮膚の色なんだろうか?

多分皮膚の色なんだよね。
でも、v-shan とおかにゃんの場合、皮膚の色はなんだか透明で
その下の組織の色が肌の色の様に見えるんだけど・・・。

特に、おかにゃんの看護と介護をしている時おかにゃんの皮膚を
みていてそう思った。皮膚ってものすご~く薄い。
皮膚を引っ張って動かすとその薄さがよくわかる。

動かした皮膚の下に組織が透けて見えるので、なんだか皮膚の
色は透明に近いんじゃないかって気がして来る。

で、v-shan のお腹や足以外の皮膚もやはり薄くて透き通って
見えるんだけど・・・。

でも、そうみえるだけでやっぱり色がついているんだよね・・・。
こんな薄い皮膚一枚で人間の体が覆われているってのがちょっと
不思議。
きっと薄く見えて弱そうでも、本とは強靭なんだろうな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »