« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

術後二年目の化膿

お腹の手術跡の上の方、切り口が細く大分傷跡が薄れてきたと
思いきや、今月の10日過ぎ位から傷口の周りが赤く腫れてきた。

溶ける糸が今頃になって出てくるなんてことじゃあ、あんめいなと
訝っていたが、ここに来て傷跡がまた化膿したのだった。

赤く腫れて痛くなった時から、入院中同様イソジンゲルを塗って
様子を見ていた。 数日して、硬かった化膿部分から膿がでて
きた。 驚いちゃうね。

入院中も旧舘の少し衛生状態のよろしくない病棟だったが為に
傷口が化膿してイソジンゲルを塗っていたが、術後二年目にして
また化膿するなんて。

この一連の化膿さえなかったら、傷口もこれほどみみず腫れ状態
にはならなかったものを。

どォしてくれんだ!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »