« 2008年2月 | トップページ | 2008年5月 »

新病棟建設計画

甥が靱帯再生手術で旧病棟に入院していたが、
ベッド調節が人任せの手動式で、いちいち看護婦
さん呼ぶのも気が引け、術後の体位変換ができず
に体中痛かった・・・と入院して初めて体験する苦痛
を語っていたが、足元でぐるぐる回す古~いベッドに
板の床の、昔さながらのKOのこの超古い病棟、
やはり改築計画が進行中だったんだ。

http://keio150.jp/project/programs/sc.html#a2


確かに、去年入院した国立がんセンターの整った
病棟設備に比べたら、KOの旧病棟も、新病棟も
ともにかなり設備が古くなってしまっている。


甥も「入院って、入院施設のこともよく調べて決め
なくちゃいけないんだね。」と言っていたが、まさに
そうなんです!


どんなにすばらしい手術で治してもらっても、ばい菌
うようよの旧態然の病棟で、要らぬ感染症をもらっちゃ
ったら、アウチだからね。(σ(v _ v) 経験者は語る。)


やはり、患者として見ても、うひゃ~と思うくらいの古さ
だったから、病院関係者はいわんやをや、だったのね。
そうだよね。これじゃ~ね~。KO病院ともあろうものが
泣くよね。


完成予想図は敷地が少し広く見えるが正面手前は
こんなに広くはない。でも、建物ってあのくらいの所
にもきっと、この完成図のような新棟が建つのだろう。


安心した。KO病院とがんセンターはこれからもお世話に
なるところだから、KO今のままじゃ、この先考えちゃう
な・・と思っていたから。
あ~、安心した!

| | コメント (0)

病院のスタバ!


Ko
S本日、甥の見舞いにKO病院に
行ってきました。今回は自分の
診療などは一切ないのでパチ
パチ写真を撮って来ました。この
間お伝えした、病院の庭にできたスターバックスです。
正面玄関に向かう左手にあります。緑の季節の中で、なんとなく
良さそうな雰囲気。


↓見舞いの帰り、夕暮れ時のスタバ。まあまあ。客は外来者ですね。 
                      そして大きなチューリップも!

Sta2
Kotulip

| | コメント (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年5月 »