« 2010年6月 | トップページ | 2010年11月 »

目と歯

お久しぶりです!
流石に酷暑中はばてていて、何も書く気力がありませんでした。
そんな暑いさなかでも、実は目と歯のメンテナンスが始まっておりました。
人間歳を取ると目と歯に来ますね・・


目は、これまで使っていたコンタクトの買い替え時期になり、眼鏡に替えました。
コンタクトレンズの装着が角膜への負担を増している様に感じていたのと
コンタクトレンズでは遠近両用に限界があるからでした。


眼鏡、進歩してたんですね~。 知らなかった。
昔は眼鏡というと作っても作っても度が合わなかった。 
今は違います。度を多角的に測定する各種機器が飛躍的に進歩していました。
それと超軽~いフレーム(特殊チタンなんたらかんたら)で締め付け感もない。
耳も痛くない。でも超高価だった。
相場を知らなかったけど眼鏡もピンきりなんですね。
遠くはコンタクトレンズよりよく見えます。 頭もぐらぐらしない。 これもび~っくり。


歯もちょっと欠けたので恐る恐る歯医者さんを訪ねると、予想していた程の
医療費ではなく、えぐれていたエナメル質部分も修復が簡単に出来る様になっていました。
び~っくり! 
芸能人並みの超高価な医療費になると勝手に思い込んでいました。
歯は子供の頃、歯の健康優良児になった程丈夫だったので、何十年か振りです。 
こちらもま~ったく昔と様変わりしていました!


目も歯も数十年ぶりにメンテナンスして浦島太郎状態。
日本の医療器機メーカーはやはり凄いですね。 

| | コメント (0)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年11月 »